東大阪で姿勢改善トレーニング

姿勢改善して美しい後ろ姿になりましょう。

日常生活では体の前側を使うことが多いため、どうしても肩甲骨周辺が円背姿勢(猫背)の状態になります。

前側の筋肉の柔軟性や活性化をはかりながらも、背中側の筋肉の働きをもっとよくしなければなりません。

 

下腿(ふくらはぎ)裏側でボールを床方向に押え込むことによって、ハムストリングス(太もも裏側)が働き出し、さらにお尻を浮かすことによって、臀部と腰部の筋肉も働きます。

 

最初は両手は床の上に置いておいても構いませんが、慣れてきたら、両手をバンザイ(指先を天井方向へ)し、バランストレーニングにチャレンジしてみるのもいいでしょう。

美しい姿勢で美しい歩き方に

歩く姿勢(実施前)

30代女性 特に腰が痛いわけではありませんが、歩行時の動きを背部からチェックしてみると、右側のお尻が左に比べ、外側に逃げるような(振られているような)動きがみられたため、右側の股関節周辺にある動きを施してみました。

歩く姿勢(実施後)

施した動きは2種類。右側の腹部と股関節周辺の筋肉に刺激を与える運動と、右側骨盤の調整(セルフでもできます)をしていただきました。元々体に違和感がないのなら、何もする必要はないかもしれませんが、見た目は大切かと思います。




〒579-8048 大阪府東大阪市旭町1-7 エイウンビル1F

GYM DE LUXE All Rights Reserved.