食事制限だけでダイエットは成功する?!

薄着を意識するこの時期から、ダイエットのために食べ方や食べる内容を気にする人が多くなってくる頃でもあります。

 

ダイエットもいろんな使われ方をしていて、運動を取り入れて痩せよう(引締めよう)としていることもダイエ ットと言っていることが少なくありません。

本来、ダイエットは、食事管理だけでコントロールすることをダイエットと言います。今回は食事とダイエットの関係性についてお話しします。

※Wikipedia より:健康のため、美容のため、肥満防止のため食事を制限すること 

食事制限だけでやせられる?

制限しているわけですから、ある程度は落ちるでしょうね。

でもここで落ちるのは「体重」です。考えてみてください。体重が落ちるというのは聞こえがいいような気がしますが、みなさんの落としたいのは体脂肪(率)ではないでしょうか。

 

数日間で数キロも落ちるのはほとんどが水分です。脂肪は 1kg につき 7000kcal 以上あります。それを数日で落とすのは極端に摂取カロリーを抑えなければなりません。

 

このあとにも紹介しますが、制限の方法を間違えると、必要な筋肉を減らしてしまい、基礎代謝も低下し、太りやすくやせにくい体となってしまいます。また、制限することばかりに気持ちが走り過ぎて、タンパク質やビタミン類の摂取もおろそかになることも考えられます。

 

制限するのではなく、コントロールをしましょう。そして運動との併用をおススメします。 

やっぱり低カロリー食がいい?

摂取カロリー数が少ないということは、本来必要な栄養素も摂れていないということです。また代謝も悪くなり、返って痩せにくい状況をつくっていることを理解しなければなりません。

 

必要な栄養素を摂って代謝をアップさせられるように、きちんと栄養素を摂るようにしましょう。 

なぜリバウンドしてしまうのか

低カロリー食の内容と重複するところがありますが、糖質制限をすることが流行っていますが、こういうときは、他の栄養素も摂取不足になることが多くなります。

 

1日の摂取カロリーが少なすぎると、体はなるべくエネルギー を使わなくなる働きをします。エネルギーを使わないということは、代謝も悪くなって結局は以前よりも体脂肪が増えてしまうという構図となってしまいます。

 

また、一時的に体脂肪が減っても、いつまでもその食生活を続ける ことはできますか?

 

人生の中で一時的に納得のいく体型(体脂肪)になっても、それを継続できないような食生活は避けなければいけません。

ダイエットの誤解

人間の体には筋肉、骨、内臓などの組織はほとんどがタンパク質からできています。

タンパク質だけでなく、脂質の摂取が疎かになる(もちろん摂り過ぎはダメです)と、体はホルモンが正常作動せず、筋肉量も低下して痩せ にくい状態になります。

 

ここで勘違いされるのは、肉・魚などの動物性タンパク質の摂取を控えること。肉や卵を摂るとコレステロールや脂肪分が増えるのでは、という誤解。摂り過ぎはよくありませんが、あまりにもタンパク質を摂らない人が多いですね。

 

少し笑い話になりますが、筋肉が脂肪に変化したり、脂肪が筋肉に変わることもありません。

それからプロテインを飲んだだけでは筋肉はつきません。

※60kg の人の 1 日のタンパク質の摂取量は約 60g。運動する人はもう少し摂る必要があります。 

体脂肪が減ったら「キレイ」になれるのか

今の自分の体のラインを鏡で見てください。

 

運動をしていない状態で食事を制限してダイエットにチャレンジしたときのことを。筋肉はふくらむところ、引っ込むところがバランスよく出来上がってはじめてキレイな体を表現してくれます。筋肉を活動させないで体脂肪を落としても、フラットな体つきでキレイと言えるでしょうか。

筋肉は動かさ ないと引き締まってくれません。 

痩せるために

最後に痩せる(ここでは筋肉の量【除脂肪重量】を維持しながら、体脂肪を減らすということに限定します)ためには、食事コントロールと、筋力トレーニングの関係を、どのようにしたら変化するのかを、とある研究結果からの 情報を紹介します。

詳細は省きますが、大枠を紹介します。

  1. 筋力トレーニングだけのグループ(筋トレ群)
  2. 食事管理だけのグループ(食事群)
  3. 筋トレ+食事

のグループで体組成の変化を検討した結果、すべてのグループで体脂肪の減少がみられたそうです。

減少の高い順は、3.筋トレ+食事グループ > 2.食事グループ > 1.筋トレグループの順です。

少しでも効率のいい方法を選択したほうがいいですね!


〒579-8048 大阪府東大阪市旭町1-7 エイウンビル1F

GYM DE LUXE All Rights Reserved.